PR

PCX125の盗難率は堂々の第1位!必須の盗難対策と盗難保険

趣味など
DSC_3829

警視庁の発表によると2020年のバイク盗難件数は9,018件です

5年前と比べて半数以下に減ってます

しかし、バイクが戻ってきた件数はわずか3,858件
             警察庁犯罪統計令和2年度

半数以上は戻ってきませんし、戻ってきてもハンドルロックなどが壊されています

特にPCX125は125cc以下の盗難件数第1位でした

窃盗犯にも大人気のPCX125!

嬉しくないですね

ここではPCXが狙われる理由と盗難対策について解説していきます

先に結論を述べると絶対に必要なのは盗難保険です

PCX125が狙われる理由

旦那の方

PCX125が狙われる理由はカッコよくて人気だから!ですが、それだけではありません

  • 東南アジアで高級バイクとして高値で売れる
  • 中古価格が安定して高く転売しやすい
  • 街中に溢れてるので盗んだバイクでも目立たない

さらに少し大きな原付としか思ってないので罪悪感も少なかったりします

大型バイクより自転車の方が盗まれやすいのと同じで、少年犯に狙われやすくなってます

もっと言えばオーナー側も原付の延長と考えてる人も多く、盗まれやすさに拍車がかかってます

特に最近はバイクブームでフリマアプリなどで販売しやすいPCX125が窃盗犯に人気になってます

個人間で販売でき、すぐに全国に出荷できる=見つからずに現金化できる、人気車種で台数も多いPCXは狙われているのです

PCXの盗難対策

旦那の方

ここからはPCXの盗難対策を3つに分けて紹介していきます

組み合わせて対策することで狙われにくくなります

見せない盗難対策 

まずは車種を特定させないようにすることが大事になります

バイクカバー

バイクカバーはホンダなどのバイクメーカー品や派手な色では【ない方】が狙われにくいです

いいバイクカバーはいい車種と思われます。バイクカバーをつけてもスクータータイプであることは分かります

スクーターにいいバイクカバーつけるのはPCXかNMAXくらいです

バイクカバーつけても車種が特定されては無意味になります

ですので、高級感のあまりないシルバー色がおすすめ

バイクカバーは傷つけないように裏起毛は必須です

簡易ガレージ

ホントはガレージ建てる方が望ましいのですが高い!場所とる!ので簡易ガレージ

ぼくはバイクカバーから乗り換えましたがかなりラク

しかもドッペルギャンガーバイク車庫は自転車用や物置としても人気なので、中にバイクが入ってるかすら分かりません

ただし台風対策は必須です

詳しくはドッペルギャンガーのストレージバイクガレージを土の上で!固定方法と使用感!をご覧ください

レンタルコンテナ

レンタルコンテナが近くにあれば使うのも一つの手です

月額費が4,000~掛かる上に、利便性も悪くなりますが、
アパートなど防犯性に不安がある駐輪場におくくらいならば検討の価値はあります

雨風・紫外線からも完璧に守ってくれるので長く愛車としたい方にもおすすめです

レンタルコンテナは下記スペースプラスの公式サイトを確認してください

メインロックは強固なものを

メインロック最強キタコ ウルトラロボットアームロック

メーカー希望価格62,700円

重い!高い!取り回しづらい!ですが現代最強のロックはキタコのブロックアームロック

窃盗団の5t油圧カッターでも歯が立たないのは実証済み

ただしホントに重い!

中級品のこちらでも8.5kgもあります

さらに大きいので収納スペースに入れたら他に荷物が入りません

持ち運びには不便ですが、盗られるよりはマシ!

デイトナのチェーンロックU字ロックセット

1万5千円ほどでチェーンロックとU字ロックのセットが手に入る

地球ロックするのに充分な長さでブロックアームよりは持ち運びしやすい

プロの工具には太刀打ちできませんが、一般的な少年犯のもつ工具では切断不可

U字ロックと同じカギで開くのでカギが増えないところもありがたい

見た目最強ゴジラロック

3,000円程度の低価格帯でありながら威圧感のあるワイヤーロック

こちらもプロ工具には無力ですが、見た目のゴツさで衝動的な犯行は防いでくれます

コスパはいいですが、やはり重い

メインロックは地球ロックで使う

盗難防止のメインになるロックは地球ロックがベター

地球ロックは固定された柱やアンカーなどに繋げて持ち上げらないようにします

どんなにいいカギつけても2〜3人で抱えて車に載せられたらそれまでです

近くに適当なものがない場合はこんな商品もあります

ブロックなどに打ち込んで重りとして使います。

出来るかぎり重いものに打ち込んでください

これで簡易地球ロックが完成します

サブロックにはアラームタイプ

サブに使う錠はアラームタイプがおすすめです

盗もうとしたら大音量でアラームがなりますので音で撃退してくれます

外し忘れ防止のためにワイヤー付きで

外し忘れて壊れたら元も子もないですからね

ABUSディスクロック

アラームタイプはほぼ一択です

小型軽量で持ち運びも簡単

ふつうのアラームタイプが振動センサーに対してこちらは傾斜センサー

振動センサーは近くをトラックか走ったり風でバイクカバーが揺れても反応します

そのたびに解除しに出るのも面倒ですし、なにより近所迷惑です

傾斜センサーは盗もうとしないと反応しないスグレモノ

アラームタイプはABUSのディスクロックで決定です

どんなに対策しても100%はない

不人気なバイクならばこれだけで充分です

しかしぼくらのバイクは大人気なPCXです

下手な400ccよりも高値で転売されるため、プロの窃盗団にも狙われます

とくに外国人の窃盗団

PCXはパーツ輸出しても高く売れるため、地球ロック解除するのにフレーム切断なんて無茶もします

アラームなってもお構いなし

数人で抱えあげて車に乗せます

外国人窃盗団に狙われたら防ぐことは不可能です

最後の手段は保険しかありません

盗難保険は必ずはいろう

盗難保険はPCXに乗るならば必須です

1日平均25台のバイクが盗られてます。その中の125cc以下でトップの盗難率です

どんなに防犯対策しても盗まれるときは盗まれます。

盗まれた時のダメージを最小限に抑えてくれるのが盗難保険になります

盗難保険はZuttoRide Club

ZuttoRide ClubでPCX125の保険に入ると年間1万5千円程度になります

※新車を買い直せる40万保証プランの場合

さらにパーツ盗難・鍵へのいたずらにも保険金がでます

ホンダ・ヤマハ・スズキ・カワサキの保険はZuttoRide Clubの商品です

しかも直接ネット契約する方がお得だったりします

ZuttoRide Club公式ホームページは下記から

ZuttoRide Club

スマートキー対策も忘れずに

PCXはスマートキーです

リレーアタックでエンジン掛かりますのでスマートキーの対策も忘れずに行いましょう

防犯対策をきちんとしているとリレーアタックだけでは盗まれることはありませんが、何もしてないと簡単に持っていかれます

対策はスマートキー専用ケースに入れるか、お菓子の空き箱など金属製のフタ付きBOXにいれるだけです

リレーアタックは車の盗難で増えている手口でスマートキーの電波を機器を使って中継(リレー)して開錠・エンジンスタートする方法です

スマートキーの電波は微弱のため、金属製の箱で遮断出来ます

まとめ

PCXは本当に盗まれやすいです

初めに書いたように保険は必須です

しかし保険は保険です。バイクが戻ってくるわけではありません。

精神的・金銭的ダメージは軽減してくれますが、一緒に走った相棒は失ってしまいます

まずは盗られないようにすることが大事になります

バイク盗難は減ってますが、それでも日々盗まれてます

盗まれてからでは遅いので今のうちから対策していきましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました